寄り目の柴犬『ゆき』

category: カフェの事  






こんにちわ

IMG_8661.jpg

J.J.Houseの保護犬であり、PIGGY'S KITCHENの看板犬。

IMG_0582.jpg

そう、柴犬の『ゆき』でありますが、先日なんと譲渡先が決まり卒業していきました。あまりにも急な展開でJ.J.Houseスタッフも僕も一瞬ボー然としてしまっていたのですが、素敵なお宅で余生を過ごすこととなりました。

『ゆき』は昨年の2月の大雪が降った日に第二京浜で保護されたワンコで、その後ご縁があってJ.J.Houseで引き取られたワンコであります。
AC183037-783A-4BAC-894C-FDDB8D782A8B.jpg

もちろん、PIGGY'SKITCHENグランドオープン前からこの小さな小さなお家にいたワンコでして、僕が出会ってのは昨年の11月末でしょうか。その頃の『ゆき』はとにかく1日ずーっと寝ておりまして、体も痩せていて、あまり上を向かないなんとも元気の無いワンコ、いや、おとなしい老犬という印象でした。ピギーズをオープンするにあたっての条件として、このゆきのケアがありました。当時の僕はワンコの扱いもほとんど知らず、ましてや保護犬という存在もよくわからず、何と言っても犬の毛アレルギー(笑)でしたので不安がいっぱいでしたが。
IMG_3522.jpg
IMG_5286.jpg
IMG_3982.jpg

ゆきは日中ほとんど寝ているのですが、夜泣きがすごく夜中に何度もハイテンションになるということを聞いていたので
まぁ折角一緒にいるので、お散歩ぐらいさせてあげよう。そうすれば少しは疲れて夜ちゃんと寝るのかな?と思い、閉店後一緒に近所を軽く散歩をすることに。
IMG_3454.jpg
IMG_6016.jpg
IMG_5370.jpg

最初の頃の散歩中の『ゆき』は顔を上に上げるわけでもなく、足取りも重く、ちょっと歩いては匂いをクンクン嗅ぐ程度。
なんと散歩のしがいのないワンコなのでしょうか!足腰も弱っている感じだし、何よりも『ボケ』ている気がしたんです。
高齢のため脳みそが萎縮してしまっているのか、いつも一人(一匹)でいたからなのか、いつもぼーっとしている感じでした。

とりあえず毎日毎日閉店後にお散歩を繰り返しました。ピギーズ休み日もお散歩だけはと思って毎日散歩。勝手に『ゆきんぽ』と名付けてね。

まずは目の前の材木座のビーチから。最初の頃はビーチをチョロチョロ。毎日散歩をしているとゆきに少し変化が起こってきました。少し足腰が強くなってきた感じで足取りが前より軽い。そのおかげかどんどん散歩の距離が増え、ピギーズから和賀江港跡まで行ったり、由比ヶ浜を往復したり、光明寺裏の階段を往復したり、しまいには小坪、逗子マリーナまで行ったりと。

そしてどんどん肉付きもよくなり、顔も上に上がってきました。毛並みも良くなってきて、しかもどんどんいい顔になっていったんです。『ぼけ』もだいぶ良くなった感じです。

そしてほとんど見えていなかった視力も回復!目の前の餌もほとんど見えていない感じでしたし、何しろ階段が見えていないので登れない。ほとんどピントがあっていなかったのではないかと思われます。そんなことを繰り返していたら5月ごろからほとんど夜泣きもほとんど収まったようです。ちょっととぼけている、なんだか不思議な愛嬌のある、みなさまご存知の『ゆき』になりました。

IMG_5522.jpg

異常に寄り目のマイペースな柴犬。人にも犬にも興味がない…日中ほとんど寝ている…散歩大好き、雨大好き、海大好き、なんなら泳いじゃうよ!!なんなら走っちゃうよ!!の『ゆき』です。この頃から『ゆき』の人気も出始めました。おそらく顔つきが良くなったからだと思われますね。
IMG_3152.jpg

とにかくドジなやつで、本当楽しませてくれました。散歩中喜び勇んで川に落ちたり、側溝にはまったり、階段でこけて顔面から落ちたり、ガラス戸閉まっているのに走ってぶつかったり、椅子の足に自分の足引っ掛けて思いっきり転んでたり、海に飛び込んで思いっきり海水飲んでゲホゲホしてたり、花粉症になってクシャにが止まらなくなったり、引き戸を閉めた瞬間に顔出して挟まってたり…
IMG_9616.jpg

ここ最近は日中の起きている時間も増え、お腹すいたアピールもし始め、へらへらアホみたいに笑うようになり、散歩は必ず全開で走り、なんか犬らしくなってきたなぁ、と思っておりました。
IMG_5901.jpg

今の『ゆき』になったからこそ、貰い手が現れたんじゃないかと思いますね。余生をきちんとおくれる場所がやっと見つかりました。嬉しい反面、なんだか寂しい…でも僕が直接飼っていたワンコではない。中途半端に『ゆき』の良い所取りとしていたわけですからね。仕方がありません。

だったらば、『しょーいちが飼えばいいじゃない。』

これよく言われます。そう思ったことも何度もありますけどね。そこにはなんだか踏み切れなかったんです。毎日自宅から車でピギーズに連れてきてね。看板犬として余生を送る。考えたこともありますよ、そんなことはもちろん。

『だって、ゆき、車だいきらいなんです。』

車に乗せるとこの世の終わりのようにずーっとボリューム全開で車から降りるまで吠えます。声が枯れても吠えます。車内をゴロゴロ転がりまわります。ほんと大嫌いなようで…
僕の自宅は日中『ゆき』のケアを出来る環境ではないし、一人(一匹)で置いておくわけにはいかないし。かといって大嫌いな車で毎日材木座から江ノ島往復もかわいそうだし…

今回は急な話でちょっと動揺していますけどね。てっきり『ゆき』は死ぬまでピギーズにいるもんだと勝手に思っていましたからね。ほんと、嬉しいような、ちょっと寂しいような…
『ゆき』はゆっくり、一つの場所で過ごしたほうがいいんです。そう思いました。

是非是非、残り少ない余生をのんびり過ごしてほしいものです。


IMG_0583.jpg



でもあいつ、結構長生きすると思うよ。バカだから。






スポンサーサイト

2015_08_28

Comments

良かったけですよね! 

ゆきちゃん、良かったですね!
新しい家族に、う~んと可愛がってもらって笑顔がたくさんの日々を過ごしてね。
ちょっとだけ淋しいけど・・・
りくそら  URL   2015-08-28 22:00  

うるうる 

うん。うん。
yu  URL   2015-08-29 20:49  

 

2月にお店でゆきちゃんを見たときは寝てました(笑)
それが数か月で愛情を一杯もらってこんなに明るい表情になるのですね。
動画でゆきちゃんの元気な姿を観て実はびっくりしていました。
新しい家族がみつかって本当に良かったです。
やっちゃん  URL   2015-08-31 01:47  

りくそらさん 

よかったと思うようにしております。
運動量が低下しないといいのですけどね〜
実はおとなしい老犬ではないので。
ショーイチ  URL   2015-09-02 09:53  

yuさん 

お察し頂きありがとうございます。
ショーイチ  URL   2015-09-02 09:54  

やっちゃんさん 

ゆきは普段があんなもんですから皆さんおとなしい老犬だと思っていらっしゃりますが
実は超活発な老犬でありまして…運動量の低下でまた元に戻らないように願いたいです。
たくさんのお客様によくして頂いてゆき最大のモテ期だったわけですからね〜
ショーイチ  URL   2015-09-02 09:56  

あまりに突然で… 

いつもいるのが当たり前だった、ゆきちゃん。
ずーっといると思っていた、ゆきちゃん。
急すぎて、素直に良かったねって、まだ言えない…
最後の、お別れだってしたかった…
それに、ピギーズ老犬会、会長がいなくてどうするのー
ヒデナオロビン  URL   2015-09-02 10:55  

ヒデナオロビンさん 

そうなんです。J.J.Houseのスタッフも僕もずっといると勝手に思い込んでおりましたので、その衝撃はなかなかのものでした。
現在、トライアル中ですが夜泣きがまた始まったらしく…
まさかの展開もあるかもしれません。どちらがいいかは僕には判断できませんが。
二代目老犬会会長はロビンですね(笑)
ショーイチ  URL   2015-09-02 13:03  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2015-09-02 20:27  

 

いつのまにか ゆきちゃんを見るのを楽しみにしてました。ショーイチさんのゆきちゃんをに対する気持ちがゆきちゃんを若返らせた感じでしたよね。

淋しくなりますが、ゆきちゃんの余生をのんびりと過ごせるなら…。


なんて、思っていましたが、もしかしたらもしかするかもしれませんね。

ショーイチさんお願いします♪
りこちゃん  URL   2015-09-06 20:40  

りこちゃんさん 

ゆきがいつの間にかピギーズの看板犬にちゃんとなっていたのを実感しています。
あいつには是非ハッピーになってほしいものですね〜
ショーイチ  URL   2015-09-09 11:13  

 管理者にだけ表示を許可する

03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ショーイチ

Author:ショーイチ
2016年4月末に江ノ電腰越駅前、徒歩20秒の所にある小さな小さななんでも食堂。
なんでも食堂の名の通り、ジャンルには全くこだわらず、店の内外観とは全く想像
つかない様な、メニューを沢山ご用意しています!
見た目はカリフォルニアスタイルですが、中身は新橋系です!中華そばのメニュー充実。
おつまみも餃子、豚もつ串焼きなどなど。お酒もこだわってます!生ビールはエビス、ホッピーは三冷、ハイボールは角ハイボール。是非是非お立ち寄り下さい。

営業時間
平日 11:30−15:30
   18:00ー22:00
土日祝11:30ー15:30
   17:30ー22:00
定休日 水曜日 他

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top